2017年総括 — 「爆発的成長」の一年

生活4歳, 4歳半, 5歳, ことば, デイサービス, トイレ, 保育園, 成長, 病気・怪我, 睡眠障害, 総括

2017年も残り12時間あまりとなりました。メモの意味合いも含めて,簡単に2017年を総括しておこうと思います。

タイトルにもある通り「爆発的成長」と言っても差し支えないほどに成長を感じられた一年でした。一方,昨年に比べて,特に保育園の好きな先生に甘えたがる傾向も見られました。

ことばの成長

2017年にもっとも成長が感じられたのはことばです。なお,ことばの成長については別記事でまとめようとは思ってブログ開設当初からメモしているのですが,なかなか投稿に至りません。来年こそはまとめたいと思います。

まず4月から6月半ばくらいに一段階目の成長,そして9月から二段階目の成長が見られました。たとえば,7月20日(記事)と8月21日に東京スカイツリーの大昆虫展に行ったのですが,この時点ではカブトムシやクワガタを「むし」と表現していました。

ところが9月になってから「カブトムシ」「クワガタ」「オス」「メス」など区別して表現できるようになりました。バッタやハチなど他の昆虫も同様ですね。因みに「ちょうちょ」については,2016年の春に息子のブームになった言葉でした。

日常生活に関することばの一例としては「ありがとう」を自然に言えるようです。例えば,息子が持っていたおもちゃを落として拾ってあげたところ,とてもナチュナルに「ありがとう」と発したので驚きました。

表情やしぐさ

表情は豊かになり,踊ったりふざけてみせたり,こどもらしいしぐさを見られるようになりました。

個人的にはデイサービスよりも保育園の影響が大きいと思っています。幼児くらいですといわゆる健常の子も(障害であることを)気にせず接してくれるので,息子もそれを真似しているようです。息子のことが好きな女の子がいて,いつも抱きついたりしてくるのを最初は嫌がっていたそうなのですが,今は上手くやっているようです。健常の子が普通にしゃべったり行動したりするのを,いつも目の前で見ているというのは,かなり良い影響があると思います。

一方,デイサービスでは多少悩むべきことが出ています。春から新しく利用しているデイサービスをどうするか迷っています。こちらの記事で「C社」として書いているところですね。

博物館や動物園などちょっとした遠足のような外出が多いので,息子もそれなりに楽しんでいるとは思うのですが,おもちゃをいつも横取りしたりする子がいてかなりストレスになっているようなのです。後述する首の引っかき傷もその子のようです。また,未就園児と小学生が同じ部屋で活動しているそうなのですが,小学生の中にかんしゃくを起こして机をひっくり返したり,ドアをバタンと強く閉めたりする子がいて,とても危ないようです。妻が何度か見学に行っているのですが,その度にハラハラするそうで,先日はドアにぶつかって転んでしまったそうです。おもちゃの横取りといった小さなことだけではなく,そうした危険な行動についてもスタッフは特に注意したりなだめたりすることはなく,基本的に放任というようなスタイルとのことで,いつか大きな事故が起きるのではないか,という不安があります。

少し話が逸れてしまいましたが,言葉や行動の成長については以下の記事でも簡単にまとめています。

生活全般

何と言ってもトイレで用を足せるようになったのがもっとも印象深いでしょうか。記事でも書きましたが,当初は半年などの長期に亘ってトレーニングが必要かと考えていましたが,3日で終了してしまったのは嬉しい誤算でした。

睡眠障害の症状が改善傾向にあり,ある程度の睡眠リズムや長時間睡眠ができるようになったのも大きいですね(記事)。

病気・怪我

保育園やデイサービスなど外で過ごす時間が増え,また活動範囲も広がったため,病気や怪我も増えました。

7月には耳を引っ張られたのか真っ黒になったり(記事),手足口病になったりしました(記事)。

11月にはおちんちんから膿が出るような症状がありましたし,つい先日にはデイサービスで首を引っかかれて怪我してしいまいました。

そして親としてもっとも心配なのが目が開かなくなることです。実は今年は3月と12月に目が開かなくなりました。2016年の4月にも目が開かなくなったのですが(記事),同様の症状のようで,特に今年の3月は症状(息子のようす)が深刻で,大学病院や医療センターなどあちこち奔走するなど本当に大変でした。この時の経験を活かして今月の半ばに目が開かなくなった際はそれなりに上手く対処でき,またこれによって息子の成長も見られました。

初めての…

初めての経験もいくつかありました。先日から記事にしているディズニーシーもそうですし,前述したようにカブトムシやクワガタの実物を見るのも初めてでした。

8月には映画館,11月にはサメやイルカショー,そしてしまじろうのコンサートも初体験でした。

2017年ではありませんが,2016年の大晦日にはボウリングに行きました。


以上,ざっと思いついた範囲で2017年を振り返ってみました。個々のトピックについては,何とか忘れないうちに記事にしていくつもりでいます。

アイキャッチ画像は「ゆっくり」だけど「大きな」成長という意味を込めて。

本年も本ブログをご覧頂いたり,また電子メイルを頂いたり,ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。それではよいお年を!