はじめての映画館&足立区生物園

カーズ/クロスロード

エンドレス・シン・ゴジラ — 映画『シン・ゴジラ』に夢中!」で,はじめての映画館としてカーズの最新作『カーズ/クロスロード』が良さそうだと書いたのですが,実は2017年8月10日(4歳半)に行ってきました。記事にしようと思っていたのですが,後回しになってしまい2年近くが過ぎてしまいました。

先月(2019年4月),『映画ドラえもん のび太の月面探査記』を映画館に観に行きまして,どうせならはじめての映画館も記事にしておこうと思った次第です。

はじめての映画館

先述の通りはじめて映画館へ行ったのは8月10日でしたので,せっかくなら映画の他に昆虫や魚なども見に行こうと思いました。スカイツリーの大昆虫展や水族館以外の場所で探したところ,足立区生物園を見付けました。この近くのアリオ西新井というショッピングモールにTOHOシネマズが入っていましたので,まず映画を観てから足立区生物園へ行くことにしました。

因みにスカイツリーの大昆虫展と水族館は2017年は7月20日と8月21日に,2018年は7月17日と8月21日に行きました。今年も大昆虫展が開催されるようなら2回行きたいと考えています。

映画は8時半からの初回のチケットを予約しました。映画が終わってからお昼ご飯を食べて,足立区生物園という予定です。記憶では一番小さい80席のスクリーンで,席はすぐに出入りできるよう出入口のすぐ横にしました(以下の画像の赤い座席)。なお,手帳で本人と付き添い1名まで割引があります。

画像:TOHOシネマズ 西新井

スクリーンは想像以上に目の前で,文字通り見上げるような格好での鑑賞でした。予告編が20分ほどあり,その間ややぐずったりしていました。そしてようやく本編かと思いきや,同時上映の短編映画『LOU』が始まりました。

意外にも『LOU』は真剣に観ていました。15分くらいあったような感覚でしたが,調べてみたところ上映時間は6分とのことです。そしてようやくカーズが始まり,最初の10分くらいは観ていたのですが,出たくなったのかぐずり始めました。そんなわけで結局本編10分ほどのところで映画館を出てしまいました。残念ながらはじめての映画館は落ち着いて鑑賞することができませんでした。予定では映画の後にお昼ご飯を食べる予定でしたが,まだお店も開いていないので足立区生物園へ向かうことになりました。

足立区生物園

写真:足立区生物園 ヤギ

足立区生物園は名称の通り,動物・魚・昆虫などの生物全般を見られる施設です。規模は小さいですが,小型のサメから大型のアロワナやピラルクの展示もありましたし,温室では蝶が放し飼いにされていたりと意外と見るところは多かったです。数は少ないですがチンアナゴもいましたね。哺乳類は小さい動物園にありがちなヤギやリスなどが中心でした。入園料は手帳で無料となりますが,区立なので元の金額が安いです(高校生以上300円,小中学生150円,未就学児無料)。

写真:足立区生物園 サメ

カニ釣りができる場所もあったのですが,スルメらしきエサに慣れてしまっているのか,ふやけて匂いが無くなってしまっているのか,まったく興味を示さず釣れませんでした。他には水辺の生物を触れるスペースもあり,楽しそうに触っていました。

写真:足立区生物園 大温室の蝶
大温室の蝶です。当日はカーズのTシャツを着ていました。

足立区生物園は観光ガイドに載るような場所ではないですのでほとんどは地元の人だと思いますが,近くにショッピングモールや映画館もあるので一緒に楽しめるのは良いと思います。「室内遊び場雑感 【その1】」で書きましたが,パサージオ西新井には室内遊び場のキドキドもあります。

そんなわけで,はじめての映画館は残念ながら本編10分で出ることになってしまいましたが,足立区生物園と合わせてそれなりに楽しめる1日だったと思います。