はじめての飛行機&USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)【その3】

ANA スターウォーズジェット

前回は「プレイング・ウィズおさるのジョージ」に何とか入ることができたところまで書きました。

その後はパーク内をうろうろと

目的であったプレイング・ウィズおさるのジョージを一応楽しむことができたので,残りの時間は園内を見て回ることにしました。

前回は最奥のミニオンパーク(①)から,ピザを食べたニューリョークエリアのルイズ N.Y. ピザパーラー(②),そしてスタジオ・スターズ・レストラン(③)とプレイング・ウィズおさるのジョージ(④)のハリウッドエリアまで戻ってきました。

その後は矢印のルートを通って「ユニバーサル・ワンダーランド」の入口付近(⑤)にあるワゴンで塩ポップコーン(500円)を買いました。

画像:USJマップ

そのままユニバーサル・ワンダーランドの中へ入り,ぐるっと一周しました。途中で「セサミのビッグ・ドライブ」というカートがありました。乗りたがると思ったのですが無反応でした。因みにカートで遊んでいる人は一人もいませんでした。またその向かいには水の流れる滑り台もあったのですが,そちらも興味を示しませんでした。普段ならカートも滑り台も絶対に遊びたがるはずですが,ミニオン・ハチャメチャ・ライドで疲れてしまったのだと思います。

「サンタ de ミニオンまん」を食べる

ユニバーサル・ワンダーランドを一周した後はハリウッド・エリアへ戻り,⑥のあたりにあるワゴンで「サンタ de ミニオンまん」を買いました。少し休憩しようと思い,ワゴンの向かいにあったビバリーヒルズ・ブランジェリー(⑦)に入りました。こちらはサラダがオススメのお店のようでしたので,いくつか注文して一緒に食べることにしました。

写真:サンタ de ミニオンまん

食べている間,店の前の通りにはマリリン・モンローふうの女性が出現(!)しており,写真撮影などに応じているのが見えました。

「ユニバーサル・スタジオ・ストア」でおみやげを買う

おみやげは近くの「ユニバーサル・スタジオ・ストア」(⑧)で買うことにしました。

写真:USJおみやげ
クッキー缶(左)とブロックカレンダー(右)。
おさるのジョージの鉛筆セットは前回の記事で書いたようにプレイング・ウィズおさるのジョージで購入したもの。

休憩して元気が出たようで,かなり積極的におもちゃなどを見ていました。光る銃なんかにも興味を示していましたが,似たようなおもちゃはどこでも売っているので他のものにするよう言いました。数字を読み上げる練習にもなるかと思い,最終的にはミニオンのブロック型カレンダーになりました。

空港へ向かう

おみやげを購入してユニバーサル・スタジオ・ストアから出ると,すでに14時30分でした。15時のバスで空港へ向かうので,そのままUSJを出てリムジンバス乗り場へ向かいました。乗り場はUSJのエントランスを出て左へ歩いてすぐの場所になります。

画像:USJリムジンバス乗り場

乗り場には人がおらず1番で並びました。その後,発車直前になって2組ほど来ました。その1の記事で書いたように,帰りの乗務員も手帳による割引については把握していませんでした。

4時出発の上,寝不足だったせいもあり(後述),息子はバスの中で眠ってしまいました。空港へは16時頃に到着し,しばらく1階のベンチで寝ている息子を抱っこしながら座っていました。こういう時にベビーカーがあると便利なのですが,さすがにもう体重も厳しいですね。

搭乗は2階なので先に2階へ移動してそちらで待つことになり,移動しようとしたところで目を覚ましたのでそのまま歩かせました。ところが2階には座る場所が無かったので,座る場所を探して3階へ行きました。3階の奥には3~4畳くらいでしょうか,狭い遊び場のスペースがありました。遊び場と言っても遊具があるわけではなく,靴を脱いで入れるスペースがあるという程度のものでしたが,なぜか息子はかなりはしゃいでいました。少し眠ったことで元気が出たのかもしれません。

この記事を書くに際して空港のサイトを見ていたのですが,3階には「そらやんのおにわ」,1階には「そらやんのおうち」というキッズコーナーがあるそうです。ということは,3階の「そらやんのおにわ」で遊んでいたということになりますが,たまたまかもしれませんが人形などは置かれていなかったですね。

帰りはスターウォーズのジェット機に乗る

キッズコーナーの近くには外の見えるエレベータがあり,息子はそれに乗りたがったので,エレベータで搭乗口まで移動しました。搭乗する際に飛行機の先頭部分が黄色くなっているのが見えました。事前に確認していたボーイングじゃなくなったのかと一瞬不安になりましたが,すぐに黄色い理由が判明しました。

【追記】今,問題になっているボーイング社の737MAX8を最大30機,ANAが日本初導入という記事もありましたね。2021~2025年度にかけて受領する予定だそうなので,現在は運用されていないのだと思いますが,見直しになってりするんですかねぇ。機体やシステムの問題ではなく運用方法の問題であれば,日本の航空会社なら大丈夫なのかもしれませんが,乗る側としては決して良い印象ではないですよね。

飛行機の中のディスプレイではスターウォーズの映像が映し出され,あのテーマ曲が繰り返し流れていました。どうやらスターウォーズとコラボレーションした機体のようでした。

写真:ANA STAR WARS PROJECT - STAR WARS JETS

私たちが乗ったのはC-3PO仕様の機体だったようで,座席のカバーや紙コップまで同じデザインで統一されていました。小さい子がもらえるおもちゃもスターウォーズ関連になるかと思ったのですが,残念ながらその1の記事で書いたように,行きと同じラインナップでした。

着席した頃はまだ外は明るさがありしたが,離陸して間も無く真っ暗になりましたので,富士山などの景色も見えなくなりました。羽田へは定刻よりやや早く到着しました。

空港で夕食を食べようと思いましたが,意外と混んでいました。翌日は保育園もありますので,空弁でもあれば買って帰ることにしましたのですが,これといったのもはありませんでした。わらび餅の実演販売をしており,息子が欲しがりました。わらび餅なんて食べたことはないと思いますが,試食して美味しいと言ったので買うことになりました。餅系のお菓子は喉に詰まらせるおそれもあるので今まであげていませんでしたが,今回は小さくカットしてよく噛むことを注意してあげることにしました。因みに私は好きなので,自分用に少し多めに買って帰宅となりました。

出発前の出来事

睡眠障害について

4時出発ということで,前日は20時半に寝かせました。寝ることは寝たのですが,1時間経過した21時半には起きてしまいました。これまでも睡眠障害の話題(タグ:睡眠障害)で何度か書いていますが,20時や21時に寝た場合,24時前に起きてしまいます。

結局,そのまま起き続け,再び寝たのは2時頃でしたので前日はほとんど寝ていないことになります。それでも4時には起きたまま出発し,15時過ぎの帰りのバスでようやく眠ったという一日でした。バスと空港で寝ていた時間はせいぜい1時間といったところでしょうか。

天気について

当日は雲ひとつない快晴だったのですが,直前まで現地は雨の予報でした。2週間くらい前から天気を気にしていましたがずっと雨で,前日も雨の予報が出ていました。

当日の動きやすさを考えて,私はレインコートやレインスーツを買うかどうかかなり迷っていました。例えばこういったある程度の価格の後々も使えそうなものを買う寸前でした。実はアメダスという靴用の防水・防汚スプレーは先に注文してしまっていましたが,こちらは普段も使えるので問題ないですが,レインコートは使う機会がないので早まって注文しなくて良かったです。

総評

USJの面積はディズニーランドやディズニーシー大きな差はないと思うのですが,何となく狭い印象を受けました。ディズニーシーでは「エレクトリックレールウェイ」や「トランジットスチーマーライン」といった園内を気軽に移動できる電車や船に何度も乗りましたが(記事),USJではそういった乗り物は無さそうでした。外を移動できる乗り物が好きなので,そういったものがあると良かったですね。因みに米国のユニバーサル・オーランド・リゾートではパーク間を移動できる「ホグワーツ特急」というハリーポッターの電車があるそうです。

アトラクションやパーク内の雰囲気を楽しむというのはまだ難しい印象でした。騒々しいところが苦手というのも大きいと思います。少しずつ改善はしていると思うので,小学2年生くらいにまた東京ディズニーリゾートやUSJには行ってみたいと思います。

飛行機はとても楽しんで乗ってくれました。また乗りたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です