風邪?ヘルパンギーナ?体調を崩す

生活3歳半, 病気・怪我, 病院

一昨日(金曜日),保育園へ行って数時間後,お昼になる前に熱が高いとの連絡がありました。

保育園へ行く前へ測ったときは36.6度と平熱で,保育園へ行った直後も機嫌良く遊んでいたそうなのですが,その後熱くなり,39度以上あるとのことでした。

早退し帰宅してから,だるさなどもあるのかすぐに寝てしまいました。
因みに前日は19時に寝てしまい,21時頃に起き,その後は朝まで起きて5時半頃に再度寝ました。
睡眠が不規則なのも疲れやストレス,あるいは体調を崩す原因にもなっているのだと思います。

熱は確かに39度近くあり高熱です。鼻や咳は出ていますが,こちらはアレルギー性鼻炎とその鼻づまりによる咳が普段からあるので,いわゆる風邪によるものなのかは判別できません。

そして口内炎らしきものがあることに気が付きました。

以前の記事「風邪?溶連菌?体調を崩す」で,高熱,顔や手の発疹で溶連菌感染症,りんご病(伝染性紅斑),ヘルパンギーナなどを疑ったと書きましたが,今回はヘルパンギーナに症状が似ているかもしれません。

もちろん風邪で口内や胃が荒れることもありますすので,ヘルパンギーナは関係ないかもしれません。口内炎が続くようならアズノールでうがいしつつ,病院へ行くことも検討してみようと思っていますが,連休なんですよね。

熱は土曜日の昼に37度切るくらいまで下がったのですが,夕方には再び上昇し39.4度になってしまいました。DVDを見て飛び跳ねるくらいの元気はありますが,食欲がないですし,やはり心配です。

2番目に近いクリニックが年中無休で夜遅くまで診療しており,院内もとてもおしゃれなのですが,肝心の診察がいまいちなのです。予防接種ならいいですが,診察はいつも曖昧だったり「分からない」と言います。そして完全予約制ですが,予約してもかなり待たされます。

因みに,その2番目に近いおしゃれなクリニックは小児科専門なのですが,系列で普通の内科や小児科を兼ねているところも近くにあり,そちらも院内はおしゃれで年中無休,夜遅くまで診療,完全予約で待たされる,と同じような感じなのですが,そちらもいまいちでした。

2年くらい前の大晦日頃から私が体調を崩し,40度を超える熱が出まして,数日改善しなかったので1月3日に念のためそのクリニックを予約して行きました。冬に40度の高熱だと,通常はインフルエンザを疑って隔離されそうなものですが,何も言われず5時間くらい待たされました。本当に待っている間つらくて,気を失いそうになりました。

そしてようやく呼ばれましたが,インフルエンザの検査もなく,私ももう疲れ果ててそれを言う気力もなく,喉を見たりするだけで1~2分で診察は終了しました。そして処方されたのが何とカロナール(アセトアミノフェン)と葛根湯!

びっくりしました。どちらもその辺のドラッグストアや通信販売で簡単に手に入ります。そのまま薬は貰わず帰宅すれば良かったのですが,隣に薬局があるので一応貰っておこうと思い薬局へ入ると,そこでも2時間待たされました。合計7時間以上。朝9時に行って帰宅したのは夕方です。実に無駄な時間でした。

そもそも私は市販で手に入らない薬が欲しいから病院へ行くので,今後,初めての病院へ行く際にはその旨を事前に伝えたほうがよいと思いました。

あとは前述のおしゃれ小児科もそうですが,処方箋の段階でジェネリックを指定してくるところもあまり好きではありません。薬はすべて先発を希望したいですので,医師が後発を指定しているといちいち変更の確認をとったりしなければならないことがあります。所詮は「主成分が同じ」だけですので,他に何が入っているのか分からないですし(特に製剤特許や製法特許が残っている場合),できる限りジェネリックは避けたいところです。

【追記】他にも年中無休のクリニックがありましたので,朝になったらそちらへ行ってみる予定です。自宅から800mと少し距離はありますが,年中無休とは知りませんでした。意外とあるものですね。駐車場もあるようなので助かります(私は運転できませんが)。