【ニュース】自閉症の人のために「静かな時間帯」を

トピックスニュース, パニック, 自閉症

このウェブログをご覧になっている皆様はすでにご存知とは思いますが,自閉症の人は音や光に敏感だったり,人が多く騒々しいところが苦手でパニックになることがあります。羽田空港へ遊びに行った際の記事でも少し触れましたが,息子も人の多い場所,騒々しい場所,初めての場所などでパニックになることがよくあります。また「【動画】自閉症児の見る世界」も参考になると思います。

英紙The Independentによれば,英国のアズダというスーパーマーケット(ウォルマート傘下)が,自閉症の人がより快適に買物できるよう「静かな時間帯」を導入したとのことです。

店舗マネージャであるSimon Lea氏は,騒々しい店内で苦しむ自閉症の少年を目撃し,この「静かな時間帯」の導入を決意したそうです。自身も不安障害(anxiety)のため騒々しい店内を苦手に感じていたとのこと。

日本ではなかなかこうした取り組みは出てこないかもしれないですね。まだまだ自閉症に対する社会的な認知度は低いと感じます。私も息子が自閉症でなければ,おそらく自閉症について深く知ろうと思うことはなかったでしょうし。